遺産相続トラブル事例集

遺産相続トラブル事例集

こんなことも全て特別利益に当たるの?

遺産相続の際に仲の良かった兄弟姉妹でもいろいろと揉め事が起こるのはよくあることだというのは周りの人の事例を見て知っていました。でもまさか私たち兄妹にまでこんなことが起こるとは正直想像していませんでした。

私には二人の兄がおり、末っ子の女の子1人だった私を本当にかわいがってくれました。結婚してからも何かと気にかけてくれて、父がずっと介護が必要な状態だったので私が家で父の世話をしている間は少しですが金銭的な援助をしてくれたりいろいろな形で兄弟助け合って、最後は父を無事に見送ることが出来ました。

いざ遺産相続の手続を始めるにあたって、兄たちは驚くような提案をしてきたのです。父の世話をしてきたのはほとんど私だったのですが、父の残した家や土地は兄妹3人で均等に分けるべきだというのです。

私は父のせいでとは言いませんがずっと独身で父の身の回りの世話を一人でして来たのですが、兄たちは金銭的な援助をしてきたのだからそれで十分相殺できると考えていたようです。そして3人で同じように分けるという段階になった時に、中学から大学までの一貫校に通った私の学費が特別利益に当たり、その分を差し引くと主張してきたのです。

あまりの事に言葉をなくし、心底傷ついてしばらく寝込んでしまったくらいです。でも、この先も生きていくためにはきちんと遺産相続の手続を進めねばなりません。学費まで特別利益として計算するといってきた兄に対してどう折り合いをつけてゆけばいいのか、弁護士に相談してみたいと思っています。

DATE:2016/12/25

ピックアップ記事一覧へ